TOP

ツルカメRA_v2があれば

シャッターチャンスをのがさない!
なぜなら?

ツルカメRA_Twin

使い方は簡単!
バックパックに取り付けるだけ!

アタッチメントがあれば
どんなバックパックにも取り付けられられます!

なぜ、ツルカメRA-V2が
すぐれているのか??

理由その1
登山家でもあるプロのカメラマンが
自らの体験を元に考案し
10年以上の試行錯誤の結果
完成したものだから。

理由その2
すべての部品が安心の日本製である。

  • オリジナルデザインのフックは信頼の日本製
  • 新機構、双方向ラダーロック搭載のオリジナルフック
  • シンプルな機構のラダーロックなので壊れる心配もナシ
  • 厳冬期の冬山にも対応するABS樹脂採用
  • バックル類はあの有名ブランドにも使われているデゥラフレックスを採用
  • 大型バックルを使用しているのでグローブをつけていても操作可能
  • ツルカメアッタッチメント付きはどんなバックパックにも取り付け可能
  • 専門家ならではの、こだわりがあります。(実用新案特許出願中)

理由その3
愛用のバックパックや
愛用のカメラストラップを
そのまま使える事。

お気に入りのギアと一緒に使えます。
ストラップが首から浮くので、汗をかいても、快適です!
ミラーレスやコンパクトカメラでも効果絶大!

厳冬期でも使用出来ます!

極寒のー20℃でも使用可能、割れることはありません。

NHKおはよう日本

まちかど情報室で紹介されました

NHKおはよう日本「まちかど情報室」

実際にトレッキングしている様子のムービーです。
わかりやすく撮影していただきました。
(撮影に使用した「ツルカメRA」は現在発売中の「ツルカメRA_v2」と一部仕様が違います)

新製品登場

ツルカメフックが2つになってより使いやすくなりました

デイパックや小型バックにも使用可能

首や肩が痛くならないカメラストラップフック「ツルカメRA-v2」が登山やハイキングから街歩きのバックパックまで対応しました。

街歩きのバックパックは荷室がウエストポイントあたりにありツルカメRA-v2を取り付けてもカメラストラップを引っ掛けるのはチョッピリ厳しい事がありました。


新商品「ツルカメRA-Twin」はバックパックのショルダー部分に装着する事によりどんな形状のバックパックでもツルカメフックが首の直ぐ後ろにあり、無理することもなくカメラストラップをツルカメフックに取り付けることができます。


また、ツルカメフックが2つになったことで首とストラップの空間が増え、より首への負担がなくなりました。
これでカメラをバックパックに仕舞うことなく、いつでもカメラが手元にあるのでシャッターチャンスを逃しません!


カメラだけではなく双眼鏡などにも使用でき、肩掛けの時にもショルダーベルトがズレ落ちません。一度使うともう手放せない「ツルカメRA-Twin」です。